読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

賢押杯2016

21日は賢押杯2016に参加。
賢押関連に参加したのはおそらくこれが初めて。

予定がギリギリまでわからなかったので事前エントリーはせず当日申込だったが2番目で無事エントリー。教室予選は1限・文系学問を選択。

ペーパーは序盤はわかる問題が多かったが後半は壊滅。自己採点では4割程度だった。ただ、とある人が「ペーパーは私が作りました」と告白?したとたんに「難しすぎるよ!」というツッコミがあちこちから起きることに・・・

教室予選1限は早押し起立ボード。押せなくても起立して正解すると+2とただのボード正解よりは点数が若干多くなる形式(ただし起立しての誤答は-2)。

問題はいわゆる早押しボードの王道をいくような問題群。時折単独正解が出る展開に。前後半30問でトップは30p、2位は27pでこの2人の人が勝ち抜けた。(次点は22p)

自分は久々というのもあるが押して正解は出せず。前半は起立正解が1問、ボード正解が4問。後半は起立正解が1問、ボード正解が1問。計9pで終了。

問題内容は世界史、文学が多かったかなという印象。世界史は受験的にいえばいわゆる「周辺史」が少し多めに出されたという感じか。「1905年、1911年」→「モロッコ事件」は押しが相当早いとはいえ取れないといけなかったかな・・・世界史に関しては相当抜け落ちているので覚え直していかないと。

個人的には1問正解できればとか思っていたので7問正解を出せたのは良かったというべきか。

終了した後は問題集の頒布。ろり君からは第4回魔道押杯の問題集をもらった(問題提出のお礼ということで)がそれ以外のほぼすべての問題集を買いこんだ(重かった・・・)。しばらく会ってなかった人とも遭遇しいろいろ話もできた。

ということでスタッフ・参加者のみなさんおつかれさまでした