読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

ブレイブブロッサムズ、レッドドラゴンズを沈める

リポビタンDチャレンジ

JPN 23-8 WAL(前半 6-6)

 

 雨も降るという予報にも関わらず、秩父宮には2万人以上の観客がつめかけ、オーロラビジョンの下もほぼ埋まるほどの熱気の中の試合となった。

 

 

f:id:mkudo77:20130615141201j:plain

 前半5分にはつかみ合いも生じるなど早くからエキサイトな展開に。しかし両チームとも敵陣には攻め込むものの相手ディフェンスの粘り強さもありトライは取れずPGのみの6-6で前半を終える。

f:id:mkudo77:20130615140133j:plain

f:id:mkudo77:20130615140744j:plain

 後半に試合が動く。先制トライはウェールズWTBブライディ。しかしジャパンも8分に敵陣ゴール前右中間の密集からSH田中→CTBクレイグ・ウイングとつなぎそのままウイングが飛び込んでトライ。コンバージョンも決まって13-8と逆転する。

 後半19分にはウェールズが自陣内でのファンブルからジャパンがボールを奪取。ウェールズ陣ゴール前で密集を作りSH田中→CTBウイング→FLマイケル・ブロードハーストとつながりブロードハーストが右中間にトライ。(コンバージョンも決まって20-8)

 ダメ押しは後半36分、ウェールズ陣内でのウェールズの反則でジャパンはPGを選択。正面ではあったが距離があるPGをFB五郎丸が決めて23-8。結局このままフルタイムとなりジャパンがウェールズに勝利を収めた。

f:id:mkudo77:20130615154608j:plain

f:id:mkudo77:20130615154153j:plain

f:id:mkudo77:20130615154200j:plain

f:id:mkudo77:20130615153509j:plain

f:id:mkudo77:20130615153917j:plain

 いやーすごかったね。引率もかねていったけど見せてあげて良かったと思うし自分も見に行って良かった。2万人も集まったのはウェールズ戦ということもあったけれど協会もそれなりに宣伝活動には力を入れたのだろう。

 今回個人的に目立ったのはツイ・ブロードハーストのFL陣、田中・立川のHB、そしてWTB福岡の各選手。田中選手はやはりSUPER RUGBYの経験でプレーの幅がものすごく広がった。Highlandersではなかなか勝てなかったが確実に進化していることを実感した。FL陣の両選手はやはり運動量とブレイクダウンでの働きか。ツイ選手は特に後半再三相手ボールに絡んでターンオーバーをしてピンチをしのいだ。立川選手はFBのポジションからのキックが効果的にはたらいた。非常に視野が広い選手である。福岡選手は特にディフェンスでカバーをし続け、相手のトライチャンスを潰した。個人的にMOMを選ぶとすれば福岡選手か。

 この勝利は相手が主力ではないという点(主力はブリテッィシュアイリッシュライオンズで豪州・NZ遠征中で、日本遠征は若手中心で日本ではA代表のような立場)を差し引いても非常に大きい勝利といえるだろう。この勝利で自信を持ってPNCの残りの試合に臨んでほしい。