読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

長崎小夜曲特別

5日は引率の後船堀へ。


今回はハマクドーさん主催の「長崎小夜曲特別(ナガサキシティセレナーデ)」である。


0Rは○×。来場者順にくじで引いた○×問題に答えていく形式。自分が引いた問題は「松本深志高校は甲子園出場経験がある」。最初は×かとも思ったがそれではオチがない(おい)と思い○にしたところ正解だった。


1Rはハンデつき3○。この「ハンデ」がくせもので自分はもっとも重いSハンデで1×、つまり誤答即トビという一番重いハンデに。結局3○積む前に誤答してトビになってしまう。


2Rは「昨日の友は今日の敵」。早押しで、ペアで組んだ人がそれぞれ正解するとペアで組んだ人が対決クイズに。しかし対決クイズは1問のみという形式。ここはシモシモさんとペアになったが相変わらず指が動かず(泣)。終盤にやっと1問とるもののシモシモさんも不調で正解が出ず対決クイズに行かないまま終了。


3Rはコース別。ここは黒ひげを選択。相変わらず1×トビ状態だが2○を出して黒ひげにチャレンジするも後の早押しで「ハイランダー」を「ピン挿し」と誤答してトビ。(TCGで「ハイランダー」は1枚しか「デッキに入れられない」ルールのこと)


4Rはジャンル別。いろいろあったが「戦国武将」「魚」「競馬」を選択。
「戦国武将」は自分とケーニヒさんの2人のみ。1〜4問目の「墨俣城」「塵芥集」「直江兼続」「耳川」を4連取したのが今日のハイライトか。(それでも「鳥居強右衛門」を誤答という醜態をさらしているが)しかしケーニヒさんは「競馬」で6連続正解という驚異の記録をたたき出してこれには一同驚愕。競馬マニアではよくあることだが「父○○、母△△」で押して正解できるのだから凄まじい。「本名押し」ならぬ「両親押し」といったところか。


ここで予選は終了。敗者復活にまわり、○×をクリアして早押しにすすむも「ラ・ペルーズ海峡」を「間宮海峡」と誤答する始末(正解は「宗谷海峡」)ここでことり君とぽちょさんが復活。


決勝は7○3×。なかなか正解がでない状況ではあったが取れる問題を確実に拾うUchidaさんとDLさんのトップ争いに。最後は僅差になったが6○積んだUchidaさんが優勝ということで幕を閉じた。


その後は王座戦。予選:多答→本戦:サバイバル系早押しの流れ。本戦でケーニヒさんが正解を重ねて他の人からポイントを奪い、最後はスルーで失格という展開になり、ケーニヒさんが久々の王座戦タイトルを獲得した。