読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

勝てないねえ

三国志大戦TCG

といっても三国志大戦TCGの話。
 公式大会(そんなに大げさなものではないが参加するとPRカードが手に入る)でたぶん10戦程度してまだ勝ちがない。序盤は城を壊してリードするも中盤〜終盤にかけて逆転されるというAC版での負けパターンさながらの様相。といってもTCG自体初めてなので勝ち負けにこだわっていないのが現状か。なにせ参加者が・・・平日は参加者枠16人で参加者が自分入れて3人というのもあったし。その時はフリーも含めて2時間以上やった気が。もっとひどいのは参加者が自分1人ということが(泣)。PR10枚独り占めという喜んでいいのかどうかわからん展開になったことも。まあ「0回戦負け」ならぬ「0回戦勝ち」ってやつか。
 で、魏単色で2種類デッキをつくってみたのだが両方に入りそうなカードがでてきた。(←やっと本題にorz)

1、丁夫人
 赤1・武力500・馬ということで低コストで1ターン目に置けるし、曹純の「戦騎の兵法」や曹仁の「戦騎の結束」でもカウントされるので戦騎・騎馬系には非常に相性がいい。また、SR荀イクを使ったデッキでも荀イクを配備した後丁夫人→曹操と置いて丁夫人を山札の底に戻して国力回復→荀イクの「覇道の導き」という流れを作ることができるのでMAXで積んでもいい良カード。

2、カク(魏UC)
 赤1白1・武力500・馬で序盤で配備しやすいカード。「謀士の補佐」(赤1が必要)は味方の兵種を参照するので(戦闘相手の武将の兵種は関係ない)騎馬多めのデッキなら1500upは確実。曹仁・曹純・曹操と相性がいい。これはまさに史実通りといっていいか。


 序盤でこういうカードを配備して中盤で楽進徐晃荀イクを配備して・・・となるとうまくいくのだがそう簡単にはいかないのも現実だったりする(泣)