天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

機会すらないのは問題

                                                                                                                        • -

母子家庭6割「教育費不足」=手取り月12万円−あしなが育英会



 父親を亡くし奨学金を借りて高校に通う子を持つ母子家庭の手取り収入は月平均約12万5000円で、6割以上の家庭が教育費の不足を訴えていることが10日、あしなが育英会(東京都千代田区)の調査で分かった。
 調査結果に、筑波大大学院の樽川典子准教授(社会学)は「母子家庭の6割以上が教育費不足を訴えていることは重要な問題だ。貧困がより深刻化し、学習や進路を自由に決める機会が奪われ、貧困が再生産される恐れがある」と指摘している。(2011/12/10-18:19)

(時事通信 時事ドットコムより引用)

                                                                                                                      • -

 やはり、「お金がない」ということで希望している進路にいけない・・・というのは早急に改善されるべきであると思う。日本では奨学金の精度自体が未熟(あるにはあるのだが件数が非常に少なかったり条件が厳しかったりで活用されているとは言い難い)でもあるし、特に母子家庭に対する経済的援助という点からみると自分が知っている限りではあしなが育英会しかないというのが実情だ。遺族年金にしても今の制度では子供が成長するにつれて受け取れる金額が少なくなってしまう。
 年間の自殺者が3万人を超える状態の中、母子家庭になる可能性は誰にでも起こりうる。いち早く社会全体で母子家庭をサポートするような状況になることを望む。