天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

松田直樹選手、逝く。

本当に向こうの世界に逝ってしまった・・・

−−−−−−−−−−

 長野県松本市のグラウンドで2日、練習中に急性心筋梗塞(こうそく)で倒れた元サッカー日本代表DFの松田直樹選手(34)は4日午後1時すぎ、入院中の松本市の信州大医学部付属病院で死去した。2日午前に心肺停止状態で搬送され、一度も意識は回復しなかった。葬儀などの日取りは未定。
 松田選手が所属する日本フットボールリーグ(JFL)の松本山雅(まつもとやまが)FC(松本市)によると、松田選手は2日午前10時ごろ、グラウンドで15分間のランニングを終え、脈拍を計測中に突然倒れた。搬送後、集中治療室(ICU)で人工心肺装置をつけて治療を受け、微弱ながら心臓の鼓動が戻ったが、3日夜から徐々に血圧が下がり、4日午後1時6分、心拍が停止した。
 会見した百瀬能成・同病院医師によると、松田選手は心臓の左冠動脈が詰まったことで心筋の一部が壊死(えし)し、心停止の一種「心室細動」を誘発したという。今年2月のメディカルチェックでも前兆はなく「極めてまれなケース」と述べた。同FCの加藤善之監督は「今でも立ち上がって仲間のところへ戻ってきてほしいと思う」と語った。【大島英吾】

(毎日jpより引用)

−−−−−−−−

 ネットでの書き込み等見ているといかに松田選手がサポーターから愛されていたかというのがサッカーに詳しくない自分でも十分に伝わってくる。松田選手に限ったことではないが、それこそ前に書いたことでもあるがなぜ皆に好かれている奴ほど早くいってしまうのか・・・

 また、松田選手は34歳。自分も同い年であるが、この年でこういうことになるとは・・・という気持ちもあった。

 ご冥福をお祈りします。