天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

トップリーグ開幕

 いよいよラグビーシーズンの幕開けを告げるトップリーグが9月3日から始まる。2010-2011シーズン、覇を競うのは以下の14チーム。

東芝ブレイブルーパス(TL優勝/日本選手権ベスト4)

  昨季はTL連覇。日本選手権はここ数年縁がないが、ダブルタイトルは十分可能。廣瀬キャプテンを中心にさらなる進化を目指す。


三洋電機ワイルドナイツ(TL準優勝/日本選手権優勝)

 日本選手権は3連覇を達成したものの、いまだTL制覇はない。S15キャップもある豪州代表ノートンナイトやホンダから移籍のWTB山田もいて選手層は厚い。スローガンの通りTL初戴冠の「時」は来るか?


サントリーサンゴリアス(TLベスト4/日本選手権1回戦)

 今季からエディー・ジョーンズGMが監督も兼任。「ノーキックラグビー」を掲げとにかく走り勝つラグビーを目指す。BKの決定力は随一。その力を生かせるか?


トヨタ自動車ヴェルブリッツ(TLベスト4/日本選手権準優勝)

 昨季はプレーオフセミファイナル、日本選手権決勝の2度三洋電機をあわやのところまで追いつめた。トップ4の中で激しさは随一。無駄な反則やプレーがなくなれば初タイトルも手中に。

神戸製鋼コベルコスティーラーズ(TL5位/日本選手権1回戦)

 現時点での大きなトピックはやはり大畑のラストイヤー。神戸一筋でやってきた大畑に花道を飾るためにもTL発足年度以来遠ざかっているタイトルを手にしたい。


クボタスピアーズ(TL6位/ワイルドカード2回戦)

 毎年上位候補と目されながら中堅どころに落ち着いている。SOドゥラームのキックから始まる試合の組み立ては安定しているが上位に食い込むには+αがほしい。


福岡サニックスブルース(TL7位/ワイルドカード1回戦)

 昨季はTLで最高の7位という結果を出し、チームの方向性が正しいことを証明した。スピードには問題ないのであとは相手のパワーにどう対応するか。ここにも藤井監督独特のアイデアが見られそう。狙うはTOP4。


コカコーラウエストレッドスパークス(TL8位/ワイルドカード2回戦)

 TL昇格後きちんと残留圏内でシーズンを終えているのは立派。SOは淵上が引退し福田がBKラインを操ることになる。同じく九州勢のサニックスには負けられない。


ヤマハ発動機ジュビロ(TL9位/ワイルドカード1回戦)

 昨季はシーズン途中で方針変更があり、終盤は失速してしまったが、選手の流出は思っていたほどではなく、PR山村、FB五郎丸など主力の多くは残留。社会人時代のしぶといラグビーで再浮上をはかる。


NECグリーンロケッツ(TL10位/日本選手権ベスト4)

 昨季は絶不調で一時期は降格までささやかれたがそこから土壇場で残留をはたし日本選手権ベスト4まで食い込む「ミラクル」を見せた。箕内がNTTドコモに移籍したがオックスフォードに留学していた土佐が戻り戦力ダウンにはならないだろう。ニリ・ラトゥ主将の下、「BIG HEART」で殴り込みをかける。


近鉄ライナーズ(TL11位)

 昨季は大幅に補強をしたが結果は見合わず11位。今季はNZ代表経験もあるリコ・ギアが加入。日本に帰化したLOトンプソン・ルークやNo8タウファ統悦などともに主力としての活躍に期待。


リコーブラックラムズ(TL12位)

 順位こそ入れ替え戦圏内だったが三洋、東芝など強豪相手にも存在感を見せつける試合をした昨季。上位を狙うにはディフェンスの整備が不可欠。A5Nでも活躍した代表組のFL金、CTB金澤がキープレーヤーか。

NTTコミュニケーションズシャイニングアークス(TE1位/TC1-1位/日本選手権ベスト6)

 昨季トップイーストでは全勝と敵なし。得点源は昨季のトライ王で27トライをマークしたWTB友井川。また、SO君島の安定感あるキックも注目。


豊田自動織機シャトルズ(TWA1位/TC2位)

 過去入れ替え戦3度を経て4度目で悲願の初昇格。キャプテンでもあるSH吉田からの安定したボール供給を軸に元代表のNo8斉藤やCTBヴァカといった突破役がボールを運ぶ。初戦は昨季のTCで敗れたNTTコム。きっちりと借りを返して勢いにのりたい。


 あー長い(爆)。寸評を書くのも大変だ・・・でもキー局のおバカなアナウンサーよりはいいものを書いている自信はある(おい)。
 個人的な予想としては・・・

 ◎三洋電機 ○東芝 ▲トヨタ自動車、クボタ ★NEC、サニックス

 三洋は正直希望もこめて(笑)ひょっとしたら三洋の名前では最後かもしれないので。東芝ははずせない。トヨタまでは順当。トップ4最後の1枠はここは三洋以上の希望込みで大胆?にクボタを推す。もういいかげん上がってきてもおかしくないでしょう。要注意は昨季沈んだNECと上がり目のサニックス。星勘定いかんではプレーオフ進出もありえる。

 とまあこんな感じで予想までしてみました。また学校も含めて忙しいシーズンが(おい)