天は我に味方せり?

ラグビーとかクイズとか三国志とか適当に

第45回大学選手権

 大学ラグビーもリーグ戦が終わり、これから大学選手権に入る。今日の早稲田vs明治の試合が終了して(←それにしても早稲田のディフェンスは・・・)順位が確定した。参加大学は下記の通り。

〔関東大学リーグ戦〕
1位 東海大学
2位 法政大学
3位 関東学院大
4位 日本大学
5位 流通経済大学

関東大学対抗戦
1位 帝京大学
2位 早稲田大学
3位 日本体育大学
4位 慶応義塾大学

〔関西学生リーグ〕
1位 関西学院大学
2位 同志社大学
3位 天理大学
4位 立命館大学

〔九州学生リーグ1部〕
1位 福岡大学

 上記14校のほかに、「筑波大学(対抗戦5位)vs北海道大学(東北・北海道代表)の勝者」と「摂南大学(関西5位)vs中京大学(中部・北陸代表)の勝者」が選手権の切符を手にする。
 今回は例年とは違い、各リーグ1位以外の大学は抽選によってトーナメントの位置を決定する。リーグ・対抗・関西の各2位はそれぞれ1位の大学とは違うヤマに入ることは決まっているが、それ以外は全て抽選。場合によっては1回戦で東海vs早稲田、帝京vs法政、といった展開もある。もちろん総当たり戦後の再戦がいきなり1回戦で、という可能性もある。なので今までとちがい、各リーグで1位になるメリットが正直あまりないともいえる。

 今回は例年と違い、出場校の顔ぶれにも大きな変化が。明治や大東文化といった常連校が姿を消した。また、帝京が対抗戦初優勝、東海大学が2年連続リーグ戦優勝、関西学院が51年ぶりに関西リーグを制する、など各リーグで頂点に立った大学も大きく変わった。

 8日には抽選が行われ、トーナメントの組み合わせが決定する。はたしてどんな組み合わせになるのだろうか。